助成金の申請/千葉県千葉市/市川社会保険労務士・FP事務所/中小企業定年引上げ等奨励金/助成金の申請には専門家の社会保険労務士を活用しましょう
市川社会保険労務士・FP事務所

トータルライフ&人事労務コンサルティング
トップページ 業務内容 プロフィール トピックス お知らせ 個人情報 リンク


○ 中小企業定年引上げ等奨励金

<概要>

急速な少子高齢化による労働力人口の減少が見込まれる中、働く意欲のある高年齢者の方々の長年に培った知識と経験を活用し、今後は65歳以上の定年の普及・促進をはかることがますます重要となってきています。また、「70歳まで働ける企業」の普及・促進を進めることも必要となってきており、定年引上げ等奨励金(70歳まで働ける企業奨励金)制度が平成19年4月から始まりました。
 「中小企業定年引上げ等奨励金」の主な受給要件は以下のとおりです。

<支給要件>

※ 以下のいずれにも該当することが必要です。
@ 雇用保険の適用事業主であること
A 常用労働者数が300人以下の事業主であること
B 就業規則等で60歳から65歳未満の定年を定めている事業主が、平成19年4月以
  降に就業規則等により、65歳以上への定年の引き上げ又は定年の定めの廃止を
  実施したこと
C 支給申請日の前日において、当該事業主に1年以上継続して雇用されている60歳
  以上65歳未満の雇用保険の被保険者が1人以上いること
D 過去に継続雇用定着促進助成金の支給を受けていないこと

<支給額>
 
 企業規模により、次表に定める額を1回限り支給 
 企業規模 支給額
65歳以上への定年引上げ又は定年の定めの廃止
1〜9人 40万円
10〜99人 60万円
100〜300人 80万円

70歳以上への定年引上げ又は定年の定めを廃止した場合、次表に定める額を1回限り上乗せ支給
企業規模 支給額
70歳以上への定年引上げ又は定年の定めの廃止(上乗せ額)
1〜9人 40万円
10〜99人 60万円
100〜300人 80万円


※継続雇用定着促進助成金は、平成19年3月31日で終了しました。


 

© 2007 市川社会保険労務士FP事務所 All Rights reserved.