市川社会保険労務士・FP事務所

トータルライフ&人事労務コンサルティング
トップページ 業務内容 プロフィール トピックス お知らせ 個人情報 リンク




Q 010  私は数年前より障害厚生年金をもらいながら働いています。あと2ヵ月半程で60歳になり定年退職する予定です。雇用保険の基本手当をもらった場合、障害厚生年金を引き続きもらうことはできますか? 
  
 雇用保険の基本手当と年金との調整は、60歳以上65歳未満の方に支給される老齢または退職を支給事由とする年金に限られます。障害厚生年金や遺族厚生年金を受給していても、年金との調整は行われませんので、障害厚生年金と基本手当は両方とも受けることができます。
 現在働いているとの事ですので、雇用保険の基本手当の所定給付日数が終了したら、御自身の老齢厚生年金と障害厚生年金のうち、金額の高いほうを選択するのがよいでしょう。


                                    (回答:2005.10.4)

戻る



© 2005 市川社会保険労務士FP事務所 All Rights reserved.