市川社会保険労務士・FP事務所

トータルライフ&人事労務コンサルティング
トップページ 業務内容 プロフィール トピックス お知らせ 個人情報 リンク



Q 062  私は60歳代の主婦です。夫はずっとサラリーマンで、私は専業主婦でしたが、最近離婚を考えるようになりました。平成20年4月からは第3号被保険者の厚生年金の分割が夫の合意がなくてもできるそうですが、離婚を平成20年4月まで待ったほうがよいでしょうか?
 
 平成20年4月から施行される「第3号被保険者の厚生年金の分割」は、確かに第3号被保険者であった人の請求があれば、夫の合意はなくても分割されますが、分割の対象となる期間は平成20年4月以降の第3号被保険者期間です。 平成20年4月以降まで離婚を延ばしたとしても、平成20年3月以前の分は夫の合意がなく自動分割されるわけではありませんので、離婚を待ってもほとんど変わりはないでしょう。平成20年3月以前の年金が分割されるためには、平成19年4月から施行される「離婚時の年金分割」に基づき、夫婦間の合意または裁判所の決定が必要になります。
また、年金を分割してもらうために日々の生活を我慢して婚姻生活を続けることが良いとは思えません。


                                  (回答:2006.1.17)

戻る


© 2005 市川社会保険労務士FP事務所 All Rights reserved.