市川社会保険労務士・FP事務所
トータルライフ&人事労務コンサルティング
トップページ 業務内容 プロフィール トピックス お知らせ 個人情報 リンク



【ら行】【わ行】

●老齢基礎年金
 国民年金から支給される老齢年金で、公的年金の土台となる年金。原則として、保険料
納付済期間と保険料免除期間を合わせて25年以上ある者に65歳から支給される。

●老齢厚生年金
 厚生年金保険から支給される公的年金で、国民年金に上乗せされる2階建て部分の年金
で、本則上は被保険者期間が1ヵ月以上あれば65歳から支給される。ただし、当分の間、生
年月日により、60歳から65歳に達するまでの間、旧法の老齢年金に相当する老齢厚生年金
が特別支給されている。特別支給の老齢厚生年金は被保険者期間が1年以上なければなら
ない。

●老齢福祉年金
 国民年金制度(拠出制)が発足した昭和36年4月1日に、既に老齢にあった者に無拠出で
支給される年金で、全額国庫負担によって賄われている。

戻る


© 2005 市川社会保険労務士FP事務所 All Rights reserved.